ドクダミではなく

先日ご紹介させて頂いた着物の柄が、ドクダミではないことがわかりました。お二人のお客様から教えて頂いたのですが、これは「ミゾソバ」という植物だそうです!

g1.jpg

ミゾソバ・・・小川などの水辺や水田地帯の用水路等に生育する植物で、花が咲くのは8~10月。葉の形が牛の額に似ていることから別名は「うしのひたい」。

群がって生えるミゾソバの写真を画像検索で見た後に改めてこの着物生地を見ると、何だか少し感動するものがありました。

花を買うお金はないけれど部屋に花を飾りたかった昔の私。散歩途中に雑草を抜いて帰りグラスに活けてみて、その可愛らしさに驚いたことがあります。そんな事をふと思い出しました。人が目を向けない物や事に目を向けていくことは物づくりの基本だと思っています。この絵柄を考えた人はすごいなと思いました。

教えてくださったお二人様にも感謝です。

---------------------------------------------------------------------
ぬいぬいのネットショップはこちら → http://nuinui.jp.net
---------------------------------------------------------------------
PROFILE

nuinui ぬいぬい

Author:nuinui ぬいぬい
アンティーク着物から洋服やバッグを作り、ネット販売しています。 NUINUI transforms vintage japanese kimono into everyday clothing & bags and sells them online.
http://nuinui.jp.net

ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
このブログをリンクに追加する